カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アレを探しに。。。

はてさて、バウムに続く祭りとなるのか?
時期的にもX'mas weekってことで
某所で、いち早く公開された例のブツでありますが
ワタクシめも祭りに乗り遅れちゃイカンじゃないの!?とばかりに
連休の初日であった土曜日にシュトーレン探しに
雨降るホームでソウルトレインに飛び乗って
桃栗3年柿8年、九里四里旨い十三里、母を訪ねて三千里

で、あちこちめぼしいところをば探したのだけど
欲しいときには見つからないの
見つけたときには必要ないのは世の必然也やとばかり
どうにもこうにも見つからない
なんで、こんなに見つからない?
どうする?これじゃ祭りは終わってしまうと思いつつ

降る雨は冷たく寒く
危うくココロが折れそうになりながら(<疲れただけとも言う)
藁をも掴む思いで
最後にのぞいたケーニヒス・クローネ、、、、、

なんとなく、それらしい形のを発見せり!

e0106851_20355381.jpg
「お肉、200gくださいな」

むかしはねぇ、お肉なんかはこうやって竹の皮で包んでくれたんよねぇ~(^^;
いまは、こういうのって見ないよねぇ


だからと言って、
包みの中は、もちろん「お肉200g」ではないわけで(汗

e0106851_20383374.jpg

「なぁなぁ、それなんなん?なんなん?」
(訳」ねぇねぇ、それはなんですか?なんですか?)
と外野の声は、まったくきれいに無視しながら包みを解いてゆきながら
シャッターを押すワタクシなのであります

e0106851_20402135.jpg

包みから現れたのは、雪を思わせるシュガーパウダーで
お化粧されたパイ生地のケーキ
なんとなく、形だけは「シュトーレン」ぽい

というか、すでにこの時点で写真どころではなかったのだが(汗
なにせ、ブツを狙ってくるハイエナどもが「はやく、くわせろ」と。。。(爆

e0106851_20423444.jpg

残念ながら「シュトーレン」のかわりに入手したブツは
クリとアズキ餡を薄いスポンジでくるんで、さらにパイ皮で包んだケーキでした
大粒のクリがゴロっとはいってて、和風なあっさり風味のアズキ
パイの部分は洋風で、なんとなく和洋折衷を楽しみながら美味しく頂きました

それにしても、「シュトーレン」には再チャレンジせねば!


e0106851_20475551.jpg


そのまんまやん。。。。。orz


Ps.みなさまに健やかなる聖夜の訪れを。。。(^^)
[PR]
by funfunloving | 2007-12-24 20:54 | 食す