カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お酒呑みって、左利き?

♪ドンドン、チャンチャカ、チャンチャン、チャカチャカ<出囃子のつもり(w

えぇ~、お寒い中をまいどのお越しをありがとうございます
これからお話しをするわけでありますが
さらに!寒くなっても当方責任は持ちませんよぉ
来る方が悪いんですからね!

えぇ、ま、こう寒いと熱燗なんてぇもんが欲しくなってくるわけでありますが
むかしから我々お笑いの枕なんてぇもんでよく出てくるのが
「お酒呑む人、花なら桜、今日も咲け咲け、明日も咲け!」ってね
ま、そんなに毎日呑んでばっかじゃカカァに逃げられちまうお方もいるそうで

まぁ、今じゃそんなこたぁ言わなくなりましたが
お酒呑みの別の呼び名で、「左党」ってぇのもありますな
こいつぁ~、ちゃんと謂れなんてぇもんがありまして
時は江戸時代、大酒呑みの大工がいたそうで
もぅ酒好きとか、酒呑みなんてぇ~可愛げのあるもんでなかったそうで
グデングデンのヘロンヘロンのパッラパラパァーになるまで呑むって筋金いりの酒飲み

おまけに、このお方、酒が入ってねぇってっと
カンナに、ノコギリ、ノミはおろか、ゲンノウすらまともに使えねぇってありさまで
それが、酒を一杯ひっかけるってぇと震えがピタァ~っと止まって
そらぁ、見事な仕事をしたんだそうで

また、大工ってぇのは右手にゲンノウ、まぁトンカチのことですな
んでもって、左手にはノミを持つわけでして
お酒を頂戴するときはってっと、
右手のお箸で肴をつつきつつ、左手にはお猪口をもってクイィっとやる

えぇ、ここまでで質問のある方、挙手してください!
遠慮しなくていいですよ、えぇ
わかんなくても恥ずかしくないですから、えぇ

えぇ、、、っと
みなさん、わかったということで
今日のお客さんは、みなさん物分りがよろしい(w

江戸の人はうまいこと、シャレたことを言いました

飲兵衛の大工が左手にノミを持って仕事をするさまと、
それを左手にお猪口を持ってお酒を呑む仕草にかけて
「あぁ、アイツは飲み手(ノミ手)だ、左利きだ、左党だ」と
てことで、左党(=酒飲み)って隠語が生まれたそうですな


あぁ、そうそう

その大酒飲みの大工の名前でありますが
これが、今の世にもその名を残す
名匠「左甚五郎」その人でありました


おあとがよろしいようで。。。。


※もちろん、フィクションですよ(汗
[PR]
by funfunloving | 2008-03-04 21:07 | 呑む