カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:語る( 26 )

バカじゃねぇの?

小沢氏「必ず国民は理解」

だから、政治家のセンセーはバカだと言われるんだよ

民主党が選挙に勝ったのは
単純に自民党政治が嫌になっただけで
対抗馬が、たまたま民主党だっただけのこと

選挙に勝ったことが支持を得た、と
勘違いしているからこういう発言になるわけで
キミたちは、未だなにもしていないに等しいではないか


個人的には、汚職をしようが、脱税をしようが
本当に国のため、民のために働いてくれるのならば
なにも文句はないんだよ

ただただ、私腹を肥やすだけの政治家には
とっとと退場してもらいたい!
[PR]
by funfunloving | 2010-01-18 21:22 | 語る
ノア・三沢さん死す…プロレス試合中頭部強打

プロレス団体・ノアの社長であり、
看板レスラーでもあった三沢選手が
試合中の不幸な事故によって逝去なされました
謹んでご冥福をお祈りいたします。。。


プロレスは、やれ八百長だ、やれブックだ、と言われているけれども
一歩間違えれば、今回のような事故が起こりうる危険なスポーツ

総合格闘技団体と、いずれが「最強」かは永遠のテーマであろうけれども
ボクは、やはり、プロレス最強だな、と

年に1回の試合があるか、どうかの興業と、
ほぼ1年中、地方を回っての興業
そして、ショーとしてみせるために近年においては
技も大技、危険なものも増えていますし

首(頚椎部)や、腰、ヒザあたりに故障を持つ選手は数しれず
ある意味で、故障があることが勲章であるかのような
故障している箇所を攻めることも、ショーならではのことで
試合中に脳震盪をはじめ、意識がとんだところで、
それさえもポーズであるかのように試合が中断することも、ほぼなく

固いマットや、コンクリート、鉄柱に叩きつけられ
そりゃ、手加減はあるだろうけれども
鍛え上げた身体であってもダメージは少ないことはシロート目にも明らか

そんな過激な世界が、プロレスであろうと思う
だから、プロレスは最強であり、プロレスラーは超人なのだ、と

今回の事故も、脳震盪を起こしていて受身が取れなかったことの
受身が基本の格闘技にあって、「受身の天才」といわれた三沢選手
その三沢選手を持ってしても、バックドロップごときの技で
(あえて、バックドロップごときと言うけれども大変危険だ)
このような事故に繋がる危険性と背中あわせにショーを演じている
技をかける側と、受ける側
阿吽の呼吸での危険な演技
ほんの少しのタイミングのずれは、
ほんの少しの生死の境に通ずるのかも知れず


プロレス、最強。。。。。
プロレスラーは、超人。。。
されど、どんなに鍛えてあってもしょせんは生身の身体

事故が起こることもわかりつつ、
もっと過激な技の展開、試合をも望んでしまう大衆心理
事故を起こしてしまったのは、誰なのか
願わくば、リングの上では今回のような事故は起きないで欲しい


合掌
[PR]
by funfunloving | 2009-06-14 16:27 | 語る

ライブ終了後

新宿でのハロウィーンなライブが終わってから
イロイロな方々とお話しする機会がありました

もちろん、みなさまは「Ub-X」を取り囲む方々であります

そこでの会話の中からのご紹介など


Q1.打ち込み系と、Ub-Xのライブはどうでしたか?

正直、どうなるんだろ?って期待と不安もあったけれども
「Ub-X」の3人ならではの処理のしかたがすごかったなぁ

打ち込み系の中で、アコ楽器を光らせているっていうか
うまくいえないけれども、「溶け合ってる」感じを受けましたね
油とお酢でドレッシングができあがるような、そんな美味しさ


Q2.あなたにとって今夜の「橋本一子」のポジションは?

みんなで「ボクはいついつからファンで、、、」って話の流れで出されたものです
最初、質問の意味はわからなかったのですけども
今夜のプレイは、「あなたの中の一子像では本流ですか?」ってことだったかと

おやぢの答えは、「イエス!」
いろんなことに貪欲にチャレンジしてきた人だから、そのとき、そのときで
やってること、やりたいことが主流ではないかと。。。そのときは思って答えたのだけど
あとになって、よくよく考えてみると商業関係の方の意見が別問題として
聴いている側が「主流だ」「亜流だ」って決めるのはおかしな話で
アーチストは、本来は自分のやりたいことをやればいいわけではないのかな。と
そういう意味では、「王道」を走っているのでしょう


なんか、その流れで、ビールでええ感じに出来上がってたオヤヂは
(3rdを出していないことについて)「きっと、一子さんの中では、1st、2ndと
同じ流れのモノを作るのであれば、「Ub-X」を止めちゃってたかもしれないなぁ、って
思うんですよぉ」(追っかけとしてはツライけれども)
「今夜は、そんな意味では新しいモノを取り込んで素晴らしいことになって」
「Ub-Xの新世紀かもですよねぇ」

などと、偉そうなことを言ってしまったのであった。。。。とほほ



話は全然変わって
ライヴの感想も一段落したあとで、
変に関西方面の話で盛り上がってしまったおかしな二人を見かけましたか?
お話しに御付き合いくださったT氏に感謝!ありがとうございました!
関東育ちでいらっしゃるのに関西風な雰囲気を感じえてなりませぬ
(むかし、こちらに住んでらしたとしてもです!)
関東だけでお仕事なんて勿体ないです、ぜひ関西の某Kissとか、某802でも
番組もってくださぁーい!


えぇっと、、、ぎょうむれんらく
紙袋の中にお菓子の小袋が入ったまんまになっていたのは私です
すみません、すみません。。。。(><)
電車の中でのビールのツマミだったんですよぉ。。。。出すのを忘れてしまいました
帰りの車中で、プシュってしてから気づきました
すんません、すんません、、、、おやつにでもしてください
あ、それと、タコは軽く炙ってください
[PR]
by funfunloving | 2008-11-01 21:59 | 語る
この国の将来は、どうなりますか?
この国の民の未来の保障すら危ういなかで
こんどは、民の健康も無視ですか?

選挙に勝てる人と言っていますが
選挙に勝って、その先はどうしますか?
あなたたちの「仕事」はなんですか?
多数決で自分たちにだけ都合のよいことを決めますか?

駅前で演説してた代議士氏が「命がけで!」と叫んでいたけれども
あなた方の「命がけと」は、なんですか?
教えてください?政治家の「命がけ」とはなんですか?

途中で責任ある仕事を放り出しても罰則なしですか、そうですか。。。
プロジェクト失敗の責任も取りませんか、そうですか

5人も候補者が出てくるってことは、
党の中でそれだけ意見、主張が分かれてるってことじゃないのですか?

いろいろな意見、主張があるのは結構なことであり、そうあるべきだと思うけど
それは、はたして国政の場ででもでてくるのですか?
同じ党員だからって、多数意見に飲み込まれてたら意味ないんじゃないですか?

-----
トゥルルルル、トゥルルルル。。。ガチャ
「はい、○○フーズでございます」
「あぁ、農水省ですが、某日に検査に伺いますので」
「はい、わかりました。御待ちしております」
「うぅーん、御社はキチンと管理されていますね」
「恐れ入ります」
「では、合格ということで」
「ありがとうございます」
「では、今日のところはこれで」
「この後、席など設けておりますので」
「いやいや、それは恐縮ですな」
「これは、お車代です」
「いやいや、そんなことをされては。。。」

どこぞの世界に、ガサ入れの日程を教えるバカがおるんじゃ!
適当なことばっかやってっから偽装工作が蔓延するんじゃねぇのか?
毒の量が少ないから体への影響が少ないとか、安全だとか、安心してるとか
そんな問題じゃねえこともわかんねぇのか?

-----
まぁ~、みなさん、聞いてください
いまの世の中、狂っとる!
国会議員の先生だか、なんだか知らんけど
電車乗るのもタダ、飛行機乗るのもタダ、おまけに食事も接待でタダ!
ふざけるとるのかぁ~!
(ほんま、ほんま)
ちょっとは、ワシに譲らんかい!
(それが言いたかったんかぁ!)
おなけに、農薬汚染やら、カビ生えて喰えんようなもんの管理すら
まともにでけんくせに、しゃぁしゃぁと「責任はない!」とぬかしよる!
責任者出てこぉーい!
(出てきたらどないすんの!ドロガメぇ!)
だまれ!シャラップ!無知なる女よ!
(あとで覚えとけぇ!)

まことに僭越ながらぁ、人生幸朗
もし!総理大臣になった暁にはぁ~
(なられへん!なられへん!なれるかぁ!)

まずぅ、議員特権なるもの廃止すべし!
交通機関を利用したらばぁ、領収書を提示して精算とすべし
使用用途はすべて公開!
しかもぉ、御国の情勢が厳しい折、支給は最低ラインとすべし!
グリーン乗りたきゃ自腹切れ!ってこったよ
さらにぃ、地方の公務員の給料が下がるなか、
もちろん、民間企業で働く方も収入が頭打ちでもある中で
議員だけがぬくぬくとしてるのはけしからん!
給与体系を至急、公開し、妥当なラインまで下げるべし!
そして、それらを監査する機関を設けるべし!
そこで不正があったら、どうするのか頭が痛い。。。。

言いたいことは、納税を国民の義務としているのであれば
その使い方ってのに責任を持ってくれ!ってこった
たくさん給料もらってたり、扱う金の単位がでかすぎて感覚も麻痺してんだろぅが
無駄な金は一銭たりともないぞ!

総理大臣を決める選挙は国民投票とすべし
衆参選挙はじめ国政、地方の選挙は一定の投票率がなければ
すべて無効とし、やりなおすべし!
が、やりなおしには費用がかかるのは頭が痛い。。。。

「政治に金がかかる」と言うならば、なにに費用がかかるのか公開すべし!
すべてをすべて公開できるか、どうかも頭が痛い
世の中きれいごとだけではすまないことがあるから

公務員といえども、無能な人間や、多すぎる人間を削減すべし!
議員には民間なみの定年制度を設けるべし!
役所、各省庁を民間なみに(本来の)リストラしスリム化すべし!
もちろん、民間企業への天下りは断じて認めず
仕事にあぶれた人は、職安通いしてくれ

社保庁、農水省など不祥事の後始末による人件費(残業代)は支給できません
なぜなら、民間企業では、自社の不手際による費用は顧客には請求しないからです
仮に請求なんぞしようもんなら、「ばかやろー!」と怒鳴られるだけのこってす
ダレがやったとか、そんなことは関係なく、自分のケツは自分で拭くのはルールなのです


さいごに、

貴様ら、人の金で飲み食い、送迎、豪遊してんじゃねぇぞ!

公務員の仕事は、民への「サービス」ってことを忘れんなよ!
きみたちは、なんら生産してないんだよ
きみたちの使っているお金は、すべて人の金ってことをよーっく考えろ!
[PR]
by funfunloving | 2008-09-13 23:34 | 語る

どない思てです?

えぇ、まずはコチラを読んでみてください

神戸新聞
産地証明なければ「明石ダコ」表記ダメ 市のパンフ


いやいや、公取委の言わんとしてることはわかるよぉ

でもさ、たかが数百円のタコ焼きだよぉ

なんか、小腹でも空いたなぁ、、、
ちょっと、つまんでいく?、てなもんだよぉ~
オヤツだよ、オヤツ
高級料亭のお料理とちゃうよぉ?

そんなに細かいこと、こだわらなくてええんちゃうのぉ?
そんなん言ってたら、なにも売れなくなってくるよぉ~

ていうか、産地証明書ったてさ
最初の入荷分(仕入れた分)だけ、地元産で証明もらって
あとは、アフリカ産ってこともできるんじゃないのかなぁ?

「タコ焼き」食べに入って、具がコンニャクだったら怒りもするやろけど
ちゃんとタコが入ってて、お値段とお味がバランス取れてたら
ええんちゃうのかなぁ?

インタビューに答えていたお店の方の言い分は、
お店側としてはもっともな話ではあるけどね

まぁ、公共機関が発行するパンフに「明石産」とうたってて
まがい物は、ちょっとぉ、、、、って話もわかるけどね


なんか、ギスギスした世の中になってきたなぁ(--;
結局、ココロない誰かのせいで、
変な方向、風潮になってきたのがなんともかんとも世知辛い
[PR]
by funfunloving | 2008-08-05 21:02 | 語る
昨日、8月2日
昭和を代表する漫画家がひとりいなくなった
赤塚不二夫である

かなり以前から肺炎で体調を悪くされていたのは知っていた

最近、某アパレルメーカーのタイアップTシャツにお馴染みのキャラが
デザインされていることもあって
昨夜、逝去のニュースを見るまえに、
ふと、なにげなく、ホントウになにげなく
「そういやぁ、赤塚不二夫ってどうしてるのかな?」と思ったりしたが
そこに、訃報のニュースなのだ

昭和の時代
映画にもなった3丁目の夕日の時代

まだ、貸本屋という商売が存在していた時代であり
赤塚不二夫の、なんともバカバカしいギャグは
しばしば、大人の目からは迫害されてはいたが
子供たちにとっては、そのバカバカしさが面白く
少ない小遣いを握って貸本屋に通ったものであった
お目当ての本がすでに借りられていたときは悔しかったものであった

散髪屋で順番を待つ間のマンガを読む時間がどれだけ楽しかったことか


赤塚不二夫は、同じ昭和を代表する漫画家である手塚治虫とは
対極に存在していた漫画家だと思う
どちらかといえば、手塚の漫画は、子供の頭には少々難しく、堅苦しく
赤塚のマンガは、バカバカしく面白かった

誤解のないように断わっておくが、手塚の漫画も好きだった
代表的な「アトム」や、「W3」、「ビッグエックス」に夢や、SF的エッセンスを感じ
大作「ジャングル大帝」では、アフリカの自然と動物、また人間の乱暴さ、身勝手さに
子供ながらも憤りを感じていたりしていたのだから

手塚の、神経質そうで、学者風ですら感じる風貌に対して
赤塚は、まるで彼自身が彼の作品の中のキャラクターのような人懐っこい風貌
真面目を追求した手塚と、不真面目を追及した赤塚の対比


フランスと言う名の国の名前を知ったのも、赤塚のマンガだった
おフランス帰りのイヤミというキャラが教えてくれたのだ
フランスがどこにあるのかも知らない私は、
それでも、なんともキザな人間がいる国なんだな、とか
丸いチャブ台を囲んで、目刺しに、玉子かけご飯、
電熱コンロに網を乗せて食パン焼いて、
まだ、コーヒーなんてものはなくて(いや、あったかも知れないけど)
紙箱から出した紅茶の葉っぱを茶漉しに入れて出した紅茶飲んで
そんな食風景の我が家で、イヤミの「ミーのいたおフランスでは~」の語りに
「外国はすごいなぁ~」と、ほとんど理屈もなく、「あははは」と読んでいたものであった

ブルドッグを模した、ココロの親分
なぜに、犬が喋るの?なぜに、犬が親分で、子分が人?
猫のくせに偉そうな態度のニャロメ
腹が減っていてっも、だれに媚びることもなくその偉そうな態度を示していた
ケムンパスは膏薬の名前のもじりであったことは暗黙の了解であって
ベシは、いったいなんの動物であったのか?(蛙との説があるが)
はたまた、デコっぱちのあのデコは、どんぐらい固いのか?
チビ太の持ってたおでん串がどれだけ食べてみたことか!
アッコちゃんのコンパクトに憧れをもった少女も多いことであったろう


赤塚の描くキャラは、
どれも明るかった、底抜けの明るかった
そして、人情味があったというか、優しかったのだ

子分の前では、偉そうに見栄を張っているボスも
その子分に慕われて、「オレを許してくれココロ~」と泣いて侘びるシーンがあった
イヤミも、段ボールかなにかでできた粗末な家で、欠けた茶碗に魚の骨で
食事をしているシーンがあった
ア太郎も、いつもケンカしているニャロメや、親分たちに売れ残ってしまった野菜を
分けてやったりしていたのだ

彼らは、常に明るかったのだ
高度成長期の日本において、
「そのうちなんとかなるだろぅ」
「上を向いて歩こう」なのだ

少なくとも、いま、こうして思い出しながら書いていると
そうだったのかなぁ、そういう時代だったのかなあ、と思うのだ


思うに、もはや、今の時代においては
赤塚不二夫や、手塚治虫のような漫画家は生まれては来ないだろう
テクニックを持った作家、売れっ子作家は数いるかも知れないが
ココロに残る作家、作品といえば。。。。。

昭和の時代の少年マンガ誌は、ある意味では健全であったと思う
いろいろなジャンルで、いろいろな作家が、いろいろな作風で
自分の作品でもって活躍していたと思う

手塚治虫、赤塚不二夫、石森章太郎(後に石ノ森章太郎)、横山光輝
つのだじろう、ちばてつや、楳図かずお、白土三平、などなど


今の時代は、どうなのか?
自分が年とったからかも知れないが
どれもが同じ味に感じるのだ
やれ、格闘系であったり、エロ恋愛系であったり
ひとつの作品が売れると、その作家はもとより
まわりの作家、出版社も同じ路線で売り出そうとする始末
もっともっと、バカバカしくてもいいのではないだろぅか?
どうせマンガなんだよ、カッコつけちゃいけない
されどマンガ、こじんまりしてちゃいけない

時代が違うと言ってしまえばそれまでだが
乱暴な言い方をすれば、
もはや、日本の文化土壌は、いや日本での時間自身が
赤塚不二夫や、手塚治虫のような漫画家を生みはしないだろう


マンガは、マンガらしくなければならない
マンガは、マンガ以上に背伸びしてはならない

されど、マンガには、作者の哲学(オリジナリティ)がなければならない
マンガは、エンターテイメントなんだから


赤塚不二夫氏のご冥福をココロよりお祈りいたします。。。合掌


さよならなのだぁ~
しかし、
これでいいのだぁ~
天国でも
笑わせるのココロ~


文中、敬称略させていただきました m(_ _ m
[PR]
by funfunloving | 2008-08-03 12:37 | 語る
あろうことか、よそさまの国の文化遺産に落書きするバカ子と、バカ男!

自らの頭の悪さを世界に知らしめてしまったか?
ほんとうに、情けない。。。自分の子供だったら恥ずかしくって外歩けない
最低限の償いとして、即刻現地に行って洗ってきなさい!


ブランド偽装するバカ産地偽装するバカ

ホントウに懲りないよな。。。悪徳商人
というか、何を信用して買えばいいのやら
もはや、商売人の倫理って問題じゃないな


財源ないなら国から調達して来いと言う大バカ!

あのね、どっちにしても税金ってことがわかってない
まぁ、国家を動かしている人にしたところで財源不足したら支出分を節約せずに、
収入を増やそうと考えている輩ばっかだからなぁ。。。。。
なければないなりに節約しようって考えが見えてこない



シャレにしちゃ行き過ぎた大バカ新聞!

仮にも4大新聞社なのに。。。。
[PR]
by funfunloving | 2008-06-26 22:09 | 語る
フジ産経 ZAKZAK
「男性車両作って!」より

過日、大阪の市営地下鉄車内において悪質なカップルに
痴漢にでっちあげらる気の毒な会社員の方がいました

痴漢ってねぇ、冤罪を晴らすの難しいですよね
オヤヂなんかも電車が混んできたら
両手を上にあげますもん!

んで、不幸にして女性と密着なんかしよう状況になったら
なるべく背中あわせになるように身体を入れ替えたり

結構、そゆ涙ぐましい努力をしている男性っていると思うんですよね

だって、こっちにその気がなくても、
やっぱり当たることとかあるじゃないですか

でもね、こっちが当たらないように、当たらないように努力してんのに
無防備な女性っているんですよね
カバンを身体の前とかに持ってきてくれたいいのに、
そのまんまドカァーんと体当たりで乗ってくる人とか

下着が丸見えなパンツ穿いてたり、ね
あのですね
そりゃ見ますよ、えぇ、見ますともさ
見てないとは申しません
でもね、それは「スケベ」で見てんじゃなくて
呆れて見てんだよ<ホントウです!ウソじゃないす(汗

まぁ、そんなこんなで
不幸にして、努力の甲斐もなく
「この人、痴漢です!」ってやられた日にゃ。。。。orz

ケーサツも、鉄道会社もグダグダするのがイヤなもんだから
無理やりにでも痴漢にして、4000円ほどの罰金払って、って感じらしいですよ

だいたい、痴漢されたか、どうかって、主観の問題ですもんね
(ほんまもんの痴漢は除いてですよ!)
手が当たっただけなのか、故意に触ったのかって
実際のところわからないじゃないですか

痴漢って、圧倒的に女性の方に有利ですよね
「触っていない」ことを立証するすべがないもんね
女性が、「この人、触りました!」って言えば、ほぼ完結してしまう

だからこそ、こんな冤罪事件が発生するわけで


だいたい、女性専用列車ってにも、ちょっと文句があるんですけどね
あれって、はなから「オトコ」は痴漢するもんだ、って決めてるわけですよ
これは、ある種の性別による差別ですよね

しかも、しかも、オヤヂが解せないのはですね
明らかにサービス(待遇)が違うのに、料金は同じってとこ
しかも、同じ「お客」でありながら、かたやは犯罪者、変質者扱いされてる
これ、ほんとうに差別だよね

通勤風景を見る限り、
女性専用車両ってあんまし利用されていないような気がする
両隣の車両は割りと混んでるのに、女性専用車両は比較的ゆったりってのを
よく見かけるんですよね

んで、社内の女性に聞いたらば
彼女は「利用していない」派で、理由を聞いたら
女性専用車両って、香水を代表に化粧品の薫りとかがキツイときが多くて
それが苦手で頭が痛くなってくるから、とか
嗚呼、本末転倒。。。


女性専用車両作るんならさ、
年寄り専用車両とかの方がええじゃろがい!
ケータイ遮断車両の方がええじゃろがい!
妊婦さん専用車両の方がええじゃろがい!



まぁ、だからといって
男性専用車両がうれしいかといわれれば。。。。ビミョー
ていうか、オレは嬉しくないし、イヤだ!乗りたくない!


「アニキ御用達車両」になっても、なぁ。。。。(<もちろん冗談です)
窓ガラスが、熱気で曇ってても、なぁ。。。。
おやじ臭が充満してても、なぁ。。。。


なんか、グダグダになってとりとめつきませんが


さいごに、オトコの名誉のために言っておくけど

痴漢は、絶対にするな!
善良なる大多数の男性が大迷惑だ!

女性も、混雑した車内に乗り込むときは、すこしは気を使っておくれ!
[PR]
by funfunloving | 2008-03-26 21:33 | 語る
CNN.co.jp
「75億光年の彼方で星が爆発、肉眼でも観測」より


むかしむかし、はるか75億年もむかしのお話し

その頃、地球はまだ生まれていなかった

銀河系は生まれてる?いない?わかんない?

その星は天寿を全うして
まわりの惑星をも飲み込んで、
その熱で蒸発させるほどの爆発を起こして逝去した

その星は、
いったい何億、何十億年、生きたのだろう?

その星が爆発した後には
いったい、どれだけの星々の種が生まれたのだろう?

それにしても、75億年が、ビッグバンから現在までの半分て。。。
この星、短命すぎやしないか?
それとも、宇宙がもっと年老いているのかも。。。


我々の太陽もいずれ終焉のときを迎え、
そのときには、膨張して地球をも飲むこむらしい

そのとき、人類は存在しているのか、いないのか
(たぶん、絶滅してるだろうね)

宇宙膨張説におけると遠くの天体ほど
加速度的に離れていっているらしいから
事象自体も過去、過去へとスリップしているのかしら?


宇宙は、いったい、どれだけ広いのだろう?


それにしても、75億年も昔の現象が、今届くとは。。。
時間の概念が違いすぎて想像できない


天体に輝く光は、すべて途方もない過去の姿
いま見ている灯りは、いま存在していない灯りかもしれない


もしかすると
宇宙の果てまで旅することができたなら
そこは、ふりだしに戻っているのかしら?
[PR]
by funfunloving | 2008-03-24 20:59 | 語る

環境破壊

イージス艦と漁船の衝突という痛ましい事故のあった数日後

地元、明石海峡で陸の者にはおよそ信じがたい事故がありました
新聞などで報道されているのでご存知の方も多いと思いますが
3隻の船舶による玉突き事故です
事故の結果、貨物船が沈没して死傷者も出て。。。
なんで、あんなに広い海で3隻もの船が衝突してしまうのか。。。
海の人には、明石海峡付近は狭いらしいです
小さな漁船の数々、それらを縫うように走る貨物船、フェリー、
そして早い潮の流れ
あのあたりって、海の銀座って呼ばれているほど船の行き交う量が多いんですね
そんな中で起こってしまった衝突事故

人的、物的被害もさることながら、一番の被害は海への汚染

沈没して貨物船から漏れ出した重油は沿岸の砂浜に漂着して固まっているし
海面を漂う重油の薄い膜は、このあたりでの重要な海産物である
海苔の養殖場を汚染してしまいました
重油が張り付いた海苔の養殖網。。。漁師さんたちが手間隙かけて育てた
海苔はもはや売り物にならず、全量廃棄処分となって何億円もの損害だとか

明石、垂水といえば、今の季節は「いかなご漁」が最盛期なのですが
それも、一部の漁協では自粛しているところもあるそうで
いかなご漁は、網曳き漁なので海面に浮く油も取り込んでしまうからでしょうか?
油に汚染されていない海域へ漁に出れば、燃料費が嵩みますしね
まして、今年は原油高の影響で漁師さんは大変らしいですが。。。

海苔といえば、今年は海苔の色が悪くて、って話しがありました
海苔養殖が盛んな明石、垂水沿岸の海における栄養が薄いのが原因とのこと
そもそも、海の栄養は川から流れてくる水によって運ばれてくるそうですが
去年の秋あたりから雨が少なかったこともあって、川から海に流れ込む
水の量が少なかったために海中の窒素分が不足しているそうです
窒素、リン酸、カリ、ってのは陸においても植物の重要栄養素ですよね
まぁ、多すぎても赤潮なんかの被害もでるわけですが。。。

なもんで、
川のダムや堰を解放して海へ流れる栄養に富んだ水を運ぶ試みが行われるようなのです
この試み、うまくいけばいいのですね

話しは、変わりますが
フランス料理なんかで出てくる「ムール貝」
日本名を「ムラサキイガイ」と言いますが
これって、須磨海岸あたりの岸壁、突堤にいっぱい付着してるんですよね
貨物船のバラスト水に入り込んで運ばれてきたり、
船そのものに付着してやってきた、ってことらしいですが

同じように、本来はアジア圏でしか自生していない「ワカメ」が
ニュージーランド沿岸に生育していたりいるんだそうな
貨物に付いた「外来種」は通関時での検疫によって除外されるけれども
船の底や、バラスト水なんかに付着してやってきた「外来種」
風に乗ってやってきた「セイヨウタンポポ」の種と同様に防ぐことができなかった事実

もともと、「その場」に自生していない「モノ」が入り込んでくるとどうなってしまうのか?
琵琶湖の例をあげるまでもなく、「その場」での生態系のバランスが
崩れてしまうのは明白なのですよね

自然は結構ビミョーなバランスの上で成り立ってます
ちょっとした「外因」によって、崩れて壊れてしまう危うさ、脆さ

人による環境破壊、環境汚染、
自然の摂理による環境バランスの崩れ
(これとても、元を正せば人のせいやも知れないけれど)

自然の神経質なバランスを「人」は遠慮なしに壊してしまう

もはや、取り戻せないところまで汚してしまったかも知れないけれど。。。

できることなら、なんとかしたいですよね
[PR]
by funfunloving | 2008-03-12 22:03 | 語る