カレンダー

<   2007年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ことアリ!らいヨロ!

今年も、いよいよ終わりですねぇ~

今日は家の片付けや掃除の残ってたのをやってしまってから
外出許可をもらって(爆)、出かけていました

んで、帰りにスタバ納めしながら思ったこと、ツラツラと。。。

思えば、今年は色んな「つくる人」に出会った年やったなぁ

「曲」を創る人
「酒」を造る人
「魚醤」を造る人
「ワイン」を造る人

自分なりに共通してるなぁ、って思ったのは
それぞれに「信念」と「こだわり」を持っているってことかなぁ、てこと

ひょっとしたら、例年もそうだったかも知れないけれども
それに気づかなかったのかも知れないけど
今年は、出会いに恵まれた自分に気づいた

そうそう!
そんな繋がりの中でもって、地元の再発見、見直しにも気づいた

色んなことがあって、色んな感動をもらった
ありがたいことだ

来年は、不肖オヤヂもなにかにこだわって生きてみたいな、と思ったりする


来年も、皆さまにとって幸多き年でありますことを祈念して
今年最後のカキコミにしたいと思います m(_ _ )m

ありがとう!
来年も、よろしくお願いします

e0106851_21382069.jpg

[PR]
by funfunloving | 2007-12-31 21:46 | つぶやく

30日の魚ん棚

いよいよ、今年も残すところ大晦日だけとなりましたね

去年は大晦日に買い物に出かけて人にもまれ、もまれて
前に進めず、さりとて後ろにも戻れず、狭い商店街の
向かいあわせのお店間をも行き来できずに
えっらいことになりましたもんで(^^;
今年は、晦日前に行こうじゃないの!と出かけてまいりました

だいたい、11時くらいの明石・魚の棚商店街の風景です

e0106851_15105121.jpg


今年はちょっと人が少ないかなぁ?な感じです
天気も悪くて寒かったから出足鈍いのかな?
それでも、新年用の鯛や鰤、海老や、蒲鉾などの練り物なんかを
買い求める人たちと、お店の掛け声が生み出す熱気で
商店街を歩いているだけでも汗をかきました

きっと、明日はもっとすっごい人波になるんやろなぁ~
ていうか、そうであって欲しいなぁ


。。。と言うわけで、
オヤヂ、もぅ帰っていい?(謎
[PR]
by funfunloving | 2007-12-30 15:18 | 撮る

立ち呑み納めしました

ご無沙汰しております。。。m(_ _ )m

振り返れば、一昨日のことでした
26日が「穴蔵」さんの本年の最終営業でしたので
講師さまと今年の「大反省会」と言う名の
ファイナルデー・ミーティングと言う建前の
実は、ただの呑み会(笑)を行ったのですが。。。

これが、「ただの呑み会」ではすまなかったんですね
とは言え、想定内ではあったのですけどね

なわけで、飲むから異常にテンションが高かったわけですが(汗
あ、それはワタクシめのことですけど(汗

最初のビールを飲みほして、
さぁ、今から酒呑むぞぉぉぉ!、と意気込んだ頃に
見知りの方々が店に来られてご一緒しながら
杯を傾けつつ話しに花を咲かせる
鼻も赤くなってくるし、声もデカクなってくるし
いつの間にやら店員さんの真似ごとやって
後ろのお客さんの注文とったり、品物送ったり(笑

入店して1時間もたたないうちにね
呑んだお酒が、5銘柄くらい?(5合すね)
めっちゃペース早かったす
もっとも、4人で飲んでたからそんなもんといや、そんなもんかも
ただ、気分的には「ペース早っ!」でしたね(汗

そうこうしてるうちに
後ろのお客さんから、
「なんでもええから、お宅さんらのお奨めのお酒、注文してぇ!」と
言われてしまいました(爆

きっとね、あれですよ
目の前で、がっぱがっぱ色んなお酒を出してもらって
お酒が出てくるたびに「おぉぉぉ!」「きたきたぁ」てなもんで
1杯、口に含んじゃぁ「旨いねぇ!すっきりだねぇ」とか、なんとか
わかっているような口ぶりで騒いでんだから
「いったい、どんな酒呑んでんねん!?」てなもんすよね
そりゃぁ、気になるってもんですよね
またね、いいお酒出してくれるんですよねぇ

もっとも、いくらなんでも素人ごときが他のお客さんに
銘柄なんざお奨めできないんで、ちゃんとお店の人に選んでもらいましたよ ^^

食べ物のラストオーダーの時間になったにも関わらず
まだ呑み続ける我等

もぅ、その頃にはヘロヘロな状態<ワタシね、ワタシ

なんか、ようやくその頃になってお店の中も落ち着いてきて
「穴蔵」のシャチョーと、女将さんとお話しながら今年を振り返りましたね
あんなこともあったね、こんなこともあったね、って
んで、その思い出の時々のお酒が出てきたりして
よけいに話しが弾んで止まらない

フランス行って日本酒醸すぞぉぉぉ!
オレは、来年から「杜氏」名乗るぞぉぉぉぉ!
オレつき酵母じゃぁ、蒸し米の上転がるぞぉぉぉ!
来年のボジョレーは、某女将さんの足踏み仕込みやぞぉぉぉ!
と、まぁ、酔っ払いは好きなことをほざいております(汗

おいおい、かなりロレツが怪しいぞ。。。オレ
大丈夫かぁ?オレ

でも、なんか、異常に楽しいぞ!おぉー!


結局、お店を出たのは、、、、、日付が変わった1時頃、、、だったよね?
帰り道の記憶も途切れ途切れで。。。。申し訳ない。。。

でもね、やっぱり、最後の日らしい呑み会だったなぁ、、、と思ったりして
いつも誰かと呑むときは楽しいんだけど、
このときは、自分でも「はじけるぞぉ」って感じで呑んでたからか、
異常に面白くて楽しかったなぁ~

やっぱり、昔からよく言うじゃないですか
「終わり良ければ、すべて良し」と
そういう意味では、サイコーな夜でした!

てなわけで、
今年、「穴蔵」さんでお付き合いいただいた皆々さま
ありがとうございました! m(_ _ )m
また、来年も変わらずにお付き合いいただければなぁ、と思います
よろしく、どうぞ!


e0106851_215213.jpg
e0106851_1052363.jpg

「梅乃宿」昭和57年度醸造 古酒

----------
呑んだお酒リスト
手始めは、キリンビール

「竹泉(ちくせん)」ひやおろし
「蓬莱(ほうらい)」蔵元の隠し酒
「雪彦山(せっぴこざん)」
「富久錦」にごり酒 <にごり酒をあえて、お燗で
「來楽(らいらく)」本醸造
「鶴齢(かくれい)」無濾過
「大信州」18BY仕込32号 純米吟醸おり酒 美山錦
「壷坂」貴醸酒
「梅乃里」昭和57年度醸造 古酒

たぶん、ほかにも呑んだはず。。。。
[PR]
by funfunloving | 2007-12-28 21:20 | 呑む

アレを探しに。。。

はてさて、バウムに続く祭りとなるのか?
時期的にもX'mas weekってことで
某所で、いち早く公開された例のブツでありますが
ワタクシめも祭りに乗り遅れちゃイカンじゃないの!?とばかりに
連休の初日であった土曜日にシュトーレン探しに
雨降るホームでソウルトレインに飛び乗って
桃栗3年柿8年、九里四里旨い十三里、母を訪ねて三千里

で、あちこちめぼしいところをば探したのだけど
欲しいときには見つからないの
見つけたときには必要ないのは世の必然也やとばかり
どうにもこうにも見つからない
なんで、こんなに見つからない?
どうする?これじゃ祭りは終わってしまうと思いつつ

降る雨は冷たく寒く
危うくココロが折れそうになりながら(<疲れただけとも言う)
藁をも掴む思いで
最後にのぞいたケーニヒス・クローネ、、、、、

なんとなく、それらしい形のを発見せり!

e0106851_20355381.jpg
「お肉、200gくださいな」

むかしはねぇ、お肉なんかはこうやって竹の皮で包んでくれたんよねぇ~(^^;
いまは、こういうのって見ないよねぇ


だからと言って、
包みの中は、もちろん「お肉200g」ではないわけで(汗

e0106851_20383374.jpg

「なぁなぁ、それなんなん?なんなん?」
(訳」ねぇねぇ、それはなんですか?なんですか?)
と外野の声は、まったくきれいに無視しながら包みを解いてゆきながら
シャッターを押すワタクシなのであります

e0106851_20402135.jpg

包みから現れたのは、雪を思わせるシュガーパウダーで
お化粧されたパイ生地のケーキ
なんとなく、形だけは「シュトーレン」ぽい

というか、すでにこの時点で写真どころではなかったのだが(汗
なにせ、ブツを狙ってくるハイエナどもが「はやく、くわせろ」と。。。(爆

e0106851_20423444.jpg

残念ながら「シュトーレン」のかわりに入手したブツは
クリとアズキ餡を薄いスポンジでくるんで、さらにパイ皮で包んだケーキでした
大粒のクリがゴロっとはいってて、和風なあっさり風味のアズキ
パイの部分は洋風で、なんとなく和洋折衷を楽しみながら美味しく頂きました

それにしても、「シュトーレン」には再チャレンジせねば!


e0106851_20475551.jpg


そのまんまやん。。。。。orz


Ps.みなさまに健やかなる聖夜の訪れを。。。(^^)
[PR]
by funfunloving | 2007-12-24 20:54 | 食す
菊地成孔の新たなユニット

「Naruyoshi Kikuchi Dub Sextet」


1曲目の「Dub Liz」

ブラシが撫でる音

スクラッチノイズ

スリリングなドラムに合わせて

つづくベース、ピアノ

サックス、ペットの長めなブロー

ときおり、加工された音、ノイズ、スクラッチが乗るものの

このアルバムは、まぎれもなく「JAZZ」である!と言い切れる

それも、ある意味で「スタンダード」と言えそうなくらい

タバコの煙が立ち込める薄暗ぁ~くドロ臭ぁ~い薫りのする「JAZZ」

まさに、そんな「JAZZ」なのだ

エコー処理された余韻、人工的に加工された音

モノラルなラヂオから流れる音のような古めかしい音色

そして菊地成孔特有のネットリ感

それらが混ざり合って生み出すのであろう

ある種の不安感(快感?)を感じ、襲われつつも

もはや中毒性を持ってしまった「音」の空間に迷い込んでしまったら

耳をそむけることは、できない






[PR]
by funfunloving | 2007-12-22 21:10 | 聴く
いったい、なんの理由があったんだかわからんけど

コレを初めて食べようとおもった人は、エライ!よなぁ

まず、オレなんかは触るのイヤやもん (><)

しかも!

コレを生で食べちゃうんやからなぁ。。。。。

よっぽど、ほかに食べるものがなかったのか

はたまた、とてもゲテモノ好きだったのか

どっちにしろ、エライ人には違いない!

e0106851_20165097.jpg
「ナマコ酢」

過去に1、2回程度は食べたことがあったのだけど

磯の香りがすごくってあまり美味しいとは思わず

正直、喰わず嫌いというか、これまで口にはしなかったのだけど

今日のお奨めを訪ねたなら、「ナマコ」と返ってきたので

恐る恐る(爆)かつ、無理をきいてもらって半分の量でいただきました

いや、コリコリとした歯ごたえが美味しかったすねぇ~

生臭さというか、苦手な匂いもまったくなくて、これならイケる!て感じ

お酢の具合も甘からず、すっぱすぎず、さすがのお味付け

目からナマコウロコが落ちました (@@)

いままで、嫌っててごめんよ~、許せ!>ナマコ

今日は、冬至の日

ナマコにも、ちょこっと柚子をかぶせてもらって香りがより一層とお酒をすすめる、すすめる(w

e0106851_20235189.jpg



おっかしいなぁ。。。。忘年会の連ちゃん明けでビール1杯のつもりやったのになぁ~

e0106851_2028782.jpg
「肉じゃが&coedoビール・瑠璃」
ほんとは、これだけぇ~。。。のつもりやったのに。。。(汗&笑



こないだのワイン会以来にお会いした方と

「おひさしぶりですね」とお話しして

立ち位置がお隣になった、

最近親しくさせていただいている方も交えて

3人で、いろいろと楽しくお話ししつつ、

男3人やから姦しくもなかったろうが(たぶん?)

おやぢ(すべり)ギャグかましつつ、

お酒をかわしつつ

ナマコとの衝撃的な再会もしつつ

よい日であったなぁ~

みなさまと、お腹に入ったモノに感謝! m(_ _ )m


----------
本日のお酒リスト
・coedoビール「ruri~瑠璃」
  ピルスナータイプの比較的軽い味わい
・「大信州」特別吟醸しぼりたて
  りんご系な甘味のある薫り、すっきりした辛口、喉越しに米の甘味
・「翠露(すいろ)」 純米吟醸しぼりたて直汲み生原酒 美山錦
  特徴のある酸味、軽くサッパリした口当たり
[PR]
by funfunloving | 2007-12-22 20:31 | 呑む

ふゆのよぞらのもと

冬の澄んだ夜空の下をあるいていると

きらめく星の向こう側へと行ってみたくなる


感情線、下降中?(汗
[PR]
by funfunloving | 2007-12-20 22:21 | つぶやく

それとなく伝言?なのか

今日の昼休みに会社でネットしてたら (いいのか!?)

ワインが主役のマンガ「神の雫」の原作者が
朝日新聞のwebでコラムを連載していたのを発見!

なので、それとなく。。。(w

「神の雫」原作者のノムリエ日記


こんど行ったら確認するからね!(爆

。。。。て、いったい誰に言っているのだろぅ???
[PR]
by funfunloving | 2007-12-18 20:40 | つぶやく
1961年、アメリカ大統領J.F.ケネディに招待されて

ホワイトハウスでのライブ演奏された盤

その中の最後に収録されている「鳥の歌」

パブロ・カザルスの生まれ故郷カタルーニャの民謡

故郷カタルーニャの空を羽ばたく鳥のように

カザルスが奏でるチェロの響きは優しくて素朴で

そんな響きを聴くうちに

涙が出そうになった




[PR]
by funfunloving | 2007-12-16 21:11 | 聴く
はい!酔っ払いましたでございます!
連日の寒い風のせいか、
はたまた、ただの呑んべぇか

とにかく、お酒が美味しかったもんで
ついつい、1杯、また1杯。。。

e0106851_17573790.jpg
「シメ鯖」

実は、昨日もお店に行ってまして。。。。。(汗
たぶん、この鯖やと思うのやけどカウンターの向こう側で
小骨を取りながら仕込みをされてたのですよ

んで、今日は女将さんが「シメ鯖ありますよぉ~」と言うもんやから
待ってました!と二つ返事でお願いした(w
身の色が素晴らしくキレイだったので、ここは公開せねばいけまいてと
盛り付けをば崩しての撮影です
でも、撮影時にはすでに2切れ、3切れ食べたあとでしたが(汗

見て!見て!きれいな鯖でしょぉ~
美味しかったですよぉ~(w

お燗酒の肴には、やっぱりこういうものが似合いますよねぇ


e0106851_17581142.jpg
「アラ焼き」

お隣で飲んではったお馴染みの方とお話ししながら
そのお方が、「今日は、アラあんの?」と言うものだから
焼き魚が食べたくなって思わず相乗りしました(^^
魚(ブリ?ハマチ?、やっぱりブリだわな)のアラを
塩焼きしたものだけど、今日もご立派!
とてもアラには見えません
塩の具合も絶妙でお醤油なんざいりませぬ!
カマの部分も塩焼きしたらめっちゃ旨いすよ!
ブリは照り焼きももちろん美味しいのだけども
あっさり塩焼きもなかなか良いもんです

てなことで、今日はお酒が進んで進んでええ調子でしたねぇ~
しみじみぃ~っと、ジワァーっと旨みが膨らんで至福でした

なもんで!
ヘタすっと止まらない暴走列車になりそうで
いや、暴走は間違ってもしないんだけども(汗
オレの中身が制御不能になりそうで
メルトダウンするまえに帰らないとね(汗


----------
呑んだお酒リスト
・手始め。サントリー プレミアムモルツ
・1合目。鶴齢(かくれい) 五百万石 冷やおろし 純米
  ほんわかぁ~とした口当たり
  飲んでて優しいいぃぃ気持ちになるお酒
・2合目。あっれぇ。。。なんやっけぇ~。。。orz
・2合目。開運
  お燗で飲むと旨み増す増すのお酒
  このお酒が出てくると、さとう宗幸のCM歌を口ずさむのはお約束?
・3合目。金壺(きんつぼ)
  これぞ日本酒!ボクは天才やからね(w てな声が聞こえてきそうなお酒
  ドシっとくるから、こちらも腰を据えて飲まないとアカンお酒ですね~
[PR]
by funfunloving | 2007-12-15 18:22 | 呑む