カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

土曜の朝、ケータイに着信
相手は、某女将よりホットライン
「急なんですけど、社長より伝言です。
 今日、仕込むので1400時に集合、よろしく!ってことです。以上。」

そして、ほどなくして某E氏よりも着信
「淡路まで某I氏がいかなごのセリに行ってるんで、
 セリ落とせたら仕込む!ってことで、また連絡します!」

ちょうど、ボクは午前中に出かける用があったもので
セリの結果の連絡待ちで待機の名のもと、ブラブラすることにする


お昼前、某E氏よりメールが届く!
「無事にセリ落としましたので、1500時よりミッション開始!」とのこと

山陽電車に揺られながら、仕込み場所の茨木酒造に向かう
某E氏と、雑談しながらいかなごの到着を待つ
去年はいかなご漁が不漁で値段高騰してしまったもんで魚醤つくりは断念。。。
おととしの魚醤のできがよかったのと、徐々にではあるけどリピーターが
増えてきたり、マスメディアで紹介されたり知名度もあがってきていただけに
残念な思いもあって、今年は造れるのかな?と漁の様子を見ながら期待と不安

幸いにして、今年の漁は例年並み

今年もええもんできたらええなぁ。。。とか、なんとか世間話で時間つぶししていると
いかなごを乗せたトラックとともに、某I杜氏、某Y杜氏が到着!

いかなごの量たるや、なんと4t!

みんなでもっていかなごのカゴをトラックから降ろす、降ろす、降ろす
ほんで、仕込み場所に運ぶ、運ぶ、運ぶ
今年は、カゴで運んできたから水が切れていて楽なんだそうです
おととしまでは、一度バケツにあげて水を切っていたそうです
こんだけの数があると、1工程なくなったらかなり違うからね、助かる、助かる

e0106851_1821562.jpg
カゴにビッシリのいかなご(ちなみに1カゴ25Kgです)

e0106851_1833423.jpg
この目の輝き、肌のつやを見て!

もぅ一方の原料である塩も運び込み
塩は、赤穂産の塩を使っていますよん!
袋の塩は固く固まっているので、それを叩いたり、転がしたりして中身をほぐすんだけど
これが結構ね、ストレス解消によい!(爆

e0106851_18193684.jpg
赤穂産の塩


明石いかなご魚笑(魚醤)は、

瀬戸内の新鮮ないかなごと、塩だけで造られています!

ほかの添加物は一切なし!
全部、「瀬戸内の恵み」でできた天然調味料なんですよ!


仕込みタンクにいかなごと塩を投入
いかなご4カゴいれて、塩1袋の割合、タンクは600~700L
塩を入れたら、軽く手でもって混ぜるんやけど、、、、これがたまらん(^^;
塩はね、さらさら粉雪みたいで気持ちいい
タンクの中に腕を突っ込んでそれを軽くいかなごと混ぜる、混ぜる、混ぜる
手でやらないと身が崩れてしまって、よい魚醤ができないんですよ
だから、手でもって大胆かつ繊細に混ぜる
この感触がねぇ、、、、たぶん、魚屋さんでもこんな感触は味ってないと思うよ
最初は気色わるいんやけども、そんなこと言ってる場合でもないので
しかも、慣れちゅうのは恐ろしいもんで、だんだんと気持ちよくなってくるんやねぇ
ちょっとばかし、ハイな気分
おもしろおかしくギャグなんか言い合いながら、かつ、真剣に作業を進めていきまっす

e0106851_18345646.jpg
タンクに投入されたいかなご、いかなご、いかなご。。。
左上に写っているのは、暖気筒


e0106851_18363155.jpg
塩と混ざった様子


保温用のシートを巻いて、電熱で温める
タンクの真ん中に差している暖気筒の水を蒸気でお湯にする
腐敗と雑菌混入を防ぐために、最後に塩でもってふたをする

あとは、いかなごの内臓にある酵素でもって発酵(専門的には、自己消化)が進むのを待つだけ
6か月後には、いかなごの身は発酵されて琥珀色の魚醤に変わっていることでしょう
今年も、おいしくできればいいな


全タンク6本に原料を投入し終わったときには、日はとっぷりと暮れてました
終わってみれば、あっと言う間のおもろ楽しい時間


夜空の下でお疲れ様の、ビールで乾杯!
7人の男に、応援の女子2名!

あぁ、ビールがうまい!
蔵のお母さんのおにぎりがうまい!
餃子も、明石焼きもうまい!
いかなごの釜揚げもうまい!
お疲れさまぁ!^^


e0106851_18453750.jpg
6ヶ月後に会いましょう!
[PR]
by funfunloving | 2010-03-28 18:01 | 明石

リトープス

乾いた大地で、姿を石ころに似せた
ちょっと変な植物。。。「リトープス」

ひょんなことで、こいつを知って
変なモノ好きなボクの心の琴線にズキン!ときましたw

ホムセンで購入したポット苗もあるのだけども
専門の生産者の方から10種、30株を分けていただいた

小さな苗を小さな鉢に植えてみた

さぁ、これからが本番
秋に花を咲かせよう

e0106851_18354185.jpg

[PR]
by funfunloving | 2010-03-21 18:36 | つぶやく

「みかこさん」#56

あぁ、、、1週飛ばしてしもうた orz


まず、飛ばしてしまった#55

今日マチ子 みかこさん

今日マチ子 みかこさん


ほんで、#56

今日マチ子 みかこさん

今日マチ子 みかこさん

思春期の男子には、年上の女性はまぶしすぎるぜ



続きは、コチラで
今日マチ子「みかこさん」
[PR]
by funfunloving | 2010-03-21 09:54 | 読む

春。。。

今日は雲の重い天気やったけど駅前まで出かけました
まぁ、行き先は穴蔵さんなわけやけども

歩いてたら小雨もパラついてきて
気分もどんより...orz

ちょうど、明石魚の棚商店街は年に1回の春旬祭の最終日
小雨混じりの天気の中でも人が多かったなぁ
特産品のコーナーや魚介類のてんぷらの催しもあったりして結構なにぎわい

そんな様子を眺めつつ、人の流れに逆らって(w)
穴蔵さんに到着~

e0106851_17351192.jpg
「菜の花添えた若竹煮」

e0106851_17362731.jpg
「筑前煮」

e0106851_17371478.jpg
お酒は、「越州・桜日和」

e0106851_17382410.jpg
「鮭とば」


お酒も軽やかな味わいで、ついついおかわりしてしもうたし
若竹煮は、見るからに春やなぁ、って感じでほほえましく
鮭とばは、甘味と、ビミョーな塩気がお酒にばっちりで

もやもや、どんよりしていた気分も軽くなって嬉しくなって

あぁ、おいしかったぁ!
[PR]
by funfunloving | 2010-03-07 17:42 | 呑む

「みかこさん」#55

今日マチ子 みかこさん
今日マチ子 みかこさん

落し物をしたのは、緑川
忘れ物をしていたのは、

みかこさん

かもしれない



つづきは、こちらで
今日マチ子「みかこさん」
[PR]
by funfunloving | 2010-03-07 09:08 | 読む

「みかこさん」#53

今日マチ子 みかこさん

今日マチ子 みかこさん

どんなに小さなことだって、
誰かに褒められたり、認められるって嬉しいこと


つづきは、こちらで
今日マチ子「みかこさん」
[PR]
by funfunloving | 2010-03-02 20:18 | 読む

初物

2月最後の土曜日
今年のいかなご漁が解禁となった
初漁のあがりは、例年どおりといったところ
初値も1000円と、まぁまぁ普通

てなわけで、昨日の日曜に穴蔵さんに行くと
釜揚げあります!と女将さんがアナウンス
こっちおくれ
あ、こっちも
こっちもやで
あちこちから声がかかる
大きなタッパに入った釜揚げがみるみるまに空っぽ

初物の釜揚げ、おいしゅうござった

e0106851_20251149.jpg


ことしは、いったい何万本????(汗
[PR]
by funfunloving | 2010-03-01 20:26 | 呑む