カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ウズマキマズウ「明日は明日の雨が降る」@神戸ウィンターランド

いやぁ、今回はイロイロと大爆笑で楽しいライヴでした

とり急ぎ、お写真だけ
とり急ぎ、美潮宇宙遺産の名(迷)言集

・明日は明日の雨が降る!
・こないだ生まれて半世紀の記念日ってのをやって
 バンドも高齢化、見ている人も高齢化、
 あと何年かしたら爺ちゃん婆ちゃんの集いみたいに。。。
・(後ろを向いて)ちょっとぉ、話聞いてる!
・(kyb陣を見て)私語は謹んでくだぁい
・金曜日のことを●曜日って言うとやってみてください
 そんなくだらないことでも元気がでます!


なんか、ハプニング(笑)の多いライヴでもありました

・ちょちょ、ちょっと、ストップ!、とか
・ボヨォ~ン、あれ? とか
・コン!、あれ? とか
・ギュギュギュギィィィィーン!、、、あれ? とか
・フェイスタオルの乱舞とか
・あ、いけね(忘れた)!よし、もどった大丈夫!(ポリポリ) とか

それも、これも、みんなまとめてウズマキマズウ

e0106851_2338970.jpg

e0106851_233924.jpg

e0106851_23393643.jpg


始終ノリノリでオモロ楽しいライヴでした

板倉氏のギュインギュインなギター
Mac清水長老の熱い熱いボンゴ
バナナ氏、Ma*To氏のスタンド揺らす勢いな変幻キーボード
whacho氏のグヮガグヮガなトイカッション
大川氏のブブンブンブンベース
オイラー氏のおなかズシっと響くドンドンドラム


特筆すべきは、はにわの水が圧巻!
おもわず、仙波さんになりきって大扇子で扇いでしまいたかった
Ma*To氏のシンセからペペンペンペン三味線が出てきたのにはニンマリだよ


惜しむらくは、座っていた場所がスピーカーの直近だったこともあって
演奏の終盤になるにつれ、当然ながら楽器のノリがすごく
残念なことに美潮さまのヴォーカルが聞きづらくなったこと。。。
いや、そんくらい皆さんのノリ、っていうかテンションが高かったっていうか
熱いライヴだったんですよね


美潮さまの歌声は、当然のことながらやっぱり素晴らしく
歌っている最中であっても変幻自在に奏でるヴォイスは
高きより低きに流れる水の如く途切れなく滑らかで涼やかで

『7月』で、鏡をみながらバッチリ身支度してグー!と思ったら
ズボン穿くのを忘れてあわてて穿いている間中も<振付の話ですが
ずっと途切れることはなく、もちろんぶれることもなく
ごく自然な日常のような光景を表現させる声


彼女の歌声はもちろん大きな魅力だけれども
ごく日常的な歌詞も魅力なんだな


私事ながら、ライブ前に次女より
「立って踊らない、かけ声は自重する、ワタシの視界に入るな!」と
くぎを刺されていたにも関わらず、、、、
いきなり1曲目から声をかけてしまうわ、
椅子の上で(たったわけでないけど)ユラユラ踊ってしまうわ。。。
でも、気持ちええんやもん
キミにも、いずれわかるときが来る ( ̄^ ̄)

ちなみに、そんな次女はwhachoさんの声にしびれたらしいです
なんか、贔屓(w)の声優さんに似ているらしく


五月、皐月、こどもの日ライヴ
おとなのこどもにすてきないちんち

いいなぁ~


では、また来年お待ちしております!
おつかれさまでした
ありがとう!

----------
ウズマキマズウ ライブ@神戸ウィンターランド
2009.05.05


(うろおぼえ)曲目リスト
檸檬の月
気持ちのたまご (だったかな?)
ピクニック
7月
デンキ
♪なんだかぁ~

~ しばし、歓談をどうぞ ~

3月の雨
南洋でヨイショ (キヨシロー追悼)
豚さんの歌 (題名わかりません。。。^^;)
♪南から風がふいたら

人と星の間 (アカペラがめっちゃくちゃ素晴らしい!)


encore)
走れ自転車
やっとだね
[PR]
by funfunloving | 2009-05-05 23:41 | 聴く