カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

酒米覚書 「華吹雪」

青森県産業技術センター農林総合研究所(当時:農業試験場)にて開発育成された酒造好適米

以下、同サイトより転記

同県農業試験場にておくほまれ/ふ系103号を交配、
1986年青森県奨励品種に採用、1988年に品種登録。

青森県産業技術センター農林総合研究所(当時:農業試験場)にて「おくほまれ」と
「ふ系103号」のかけあわせによって育成された酒造好適米。
昭和61年に「華吹雪」と命名され、青森県の酒造好適米奨励品種に指定されました。
極大粒で品質が良く、純米酒向けの酒造好適米です。

また、耐冷性・耐倒伏性に優れ、短稈で多収性といった特徴を持ちますが、穂数が確保しにくく、
大きな心白を持ちながらも高精白に耐えられないという弱点も持っています。
しかしながら、総合的な酒造適正は安定した品種であるという評価を得ています。
[PR]
by funfunloving | 2011-01-10 11:00 | 呑む