人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

落ちてくる星座

こないだ、書いたことの補足というか、、、


子供の頃は、
まだまだ空は綺麗で
街も明かりは少なくて
市内でも星が見えたもんです。

ちょうど4年生くらいのときかな?
理科で星座を習いました。
1等星の名前に、星座の名前。
星座にまつわる昔の話、など。
それまでは、ぜんぜん星のこととか知らず
まして、夜空を見上げることすらしたこともなく。

たぶん、秋か、冬の頃だったと思うけど
風邪かなんかにかかって
診療所からの帰りだったか
なにげなく、帰り道の途中
ふと、空を見上げたら

そこには、満天の星々が煌いていました。

ちょうど、季節の変わり目だったのか
サソリを、追うオリオンの姿。
星と星を繋いだ線が描く星座の
なんと大きなことか!
1等星の美しい輝き!

子供ながらに、
初めて目にした星座は
美しくもあり、
なんか星座が落ちてきそうな、というか
自分が空に吸い込まれてしまいそうな
そんな畏怖にも似た思いがあって
急ぎ足で家に帰っってしまった。

そんな想い出を、
いまでも鮮明に覚えています。
by funfunloving | 2006-12-26 22:30 | つぶやく