カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

橋本一子 / Mood Music

e0106851_21331175.jpgアルバムタイトルのとおり
ムード満点なアルバムですね
Bossaに、Jazzに、Sambaに、
そして、どこかで耳にしたことのある歌、歌、歌
1曲目の「イパネマの娘」
Ub-Xの2nd「Vega」にも収録されるそうだから聞き比べてみたいね

全曲、ストリングス、サックス、ギター、パーカッションなど
アコーステックな楽器が奏でる美しい旋律の舞台で
隊長が弾くピアノ、
そして、エアリーなヴォーカルがcoolで艶っぽくて
それが、心地よぉ~く聞こえてくるのねぇ
ほんとに気持ちいい。。。


んでもって、
偶然にもKORG社でのblog「dolce aqua」での5回目「dolce fiore」において
5曲目に収録されている「Flower」に触れてますね
弦楽四重奏をバックにネットリ(妖しく?)と歌ってます
中間のヴァイオリンは、おどろおどろと怪しき陰謀の音?(汗
女の嫉妬なのでしょうか。。。白雪姫の母上のような


あ、歌詞、読んでませんので筋違いだったら堪忍、堪忍(*2)

----------
収録曲リスト
1. イパネマの娘 (The Girl From Ipanema)
2. ポインシアーナ (Poinciana)
3. 夜も昼も (Night And Day)
4. ハウ・インセンシティヴ (How Insensitive)
5. フラワー (Flower *)
6. イール・デ・エトランゼ (ile de etrange *)
7. モーニン (Moanin')
8. ワン・ノート・サンバ (One Note Samba)
9. ストレンジャー・イン・パラダイス (A Stranger In Paradise)
10. パリの四月 (April In Paris)
11. ジュ・テ・ヴ (Je Te Veux)

(*)は、橋本一子のオリジナル曲
録音-Apr.May-1987
----------
(*2)やっぱし、おもいきり外してた様子(大汗
だから、シロートは怖いね。。。
ちゃんと歌詞読んでから書かないと orz





んで、(拙)訳してしまった。。。。

----------

あぁ、なんておかしな花なの!
だって、
月明かりを浴びて
青く、妖しく光ってるもの。。。

あぁ、なんて美しい!
だって、
優しい夜風に吹かれて
静かに、柔らかく揺れているもの。。。

なんて哀しげなの?
だって、
暗闇に隠れて、泣いているもの。。。

いつの日か、
彼女が石に落とした雫は
森の湿った風の中で
宝石に変わるという。。。

もしも、
その「花」のそばに転がったら
彼女の腕に抱かれて、夢をみるでしょう。。。

もしも、
その「花」に魅入ってしまったら
彼女の虜。。。

----------
と、そのまんま訳したけど。。。<恥の上塗りか?(大汗
んで、著作権的には、どうなの????ヤヴァい。。。かな?
[PR]
by funfunloving | 2007-03-13 21:45 | 聴く