人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

美味しいお酒はいかが?

てなわけで
話は、先の日曜にさかのぼるわけで
「あかし魚笑」の工場長が「穴蔵」さんちで
店頭販売するとのこと、ご連絡いただいた

ちなみに、工場長どのは姫路は雪彦山を眺め、夢前川が流れる
壺阪酒造の蔵人さんなのです

ならば
激励(?)と言う名の冷やかし(爆)に行かねばなぁ、と行って参りました!

おぉ、、、きっちりスタンバってるがな!さすがや!
で、工場長の姿が見えんがな。。。奥かな?
「ちゃーす!」と、挨拶

が、、、、おらんがな
どこ行ったん?
店の女の子に聞いても、さっきまでいたのに。。。と

仕方ないから、奥の「穴蔵」さんで軽くビールなんぞ呑んでみる

しばらくしてから表をのぞくと、おぉ、帰ってきてる、きてる!
「こんちゃ!」
「あぁ、まいどですぅ」
挨拶がわりに利き酒をさせてもらう(w
蔵から持ってきたのは2種
純米吟醸の「夢」と、冷やおろしの「秋熟」
「夢」は、なでしこの花から分離させた酵母で醸した香り豊かで
すっきりした口当たりの食事しながら呑んだら楽しそうなお酒
試飲用のカップに注ぐだけでフワァーと吟醸香が立ち上がる

かたや、「秋熟」はといえば、これは「壺阪の酒」たる
ドッシリと腰の据わった重たい味わいのお酒
これからの短い秋の夜長に、目刺しなんぞを齧りながら
しみじみと、じっくりと呑みたいお酒やなぁ、と思う

しばし、お酒談義に花を咲かせるも、
工場長のお仕事の邪魔にならぬよう、またまた奥に退散退散

「秋熟」を頂くことにした
工場長から、「ぬる燗で呑んで欲しい」とのアドバイスをもらったので
ぬる燗でつけてもらう

うぅーん、、、、旨いじゃない!
酒を主体に持ってきたいお酒やねぇ

んで、一度、家に戻って。。。

夕方にカルピスウォーター(<工場長が好きなんです)持って陣中見舞い!

「どうでっか?売れてます?」と聞くまでもなく箱は、空!(@@)

夕方になると、魚屋さんもそろそろと仕舞いだすお店も出て
さすがに商店街の人通りも少なくなる

「○○さん(おやぢのことね)、ちょっと30分くらい店番頼んでいいですか?」

せっかく明石まで来てるから、少し挨拶に行きたい場所があると言う
一度着てみたかった法被を借りて店番することになった(汗

e0106851_21411524.jpg
「美味しいお酒いかがですか!の図」

いやはや、素人には敷居が高いわ(汗
最初は、声も出せず、突っ立てるだけで
それでも、頼まれた以上は、ねぇ
「やる気なさそうな店員やなぁ」って思われるのも癪というか、店に悪いし

「美味しいお酒いかがですかぁ!姫路の地酒ですぅよぉ!」
頑張って声を出す、ちょっと恥ずかしい
しかし、やるしかない!

汗もんである

中年のご夫婦と思しき方が興味を示して立ち止まった。。。
チャァーンス!パッパカパァーン!

ちょうど、お店に来られた同志の方と二人がかりで営業トーク
利き酒もおススメして、奥さまの方が「秋熟」を美味しいと言ってくれる
それだけでも嬉しかったのだけども、「秋熟」をお買い上げいただいた
おまけに、「魚笑」もつけて(^^

なんとか、ノルマは確保したかな?


ほぼ完売状態で、茨木の杜氏も来店されて
店先で工場長、穴蔵社長ともども試飲会と言う名の呑み会開始
工場長だけは、車で帰るもんで呑めないのがツラそうであった


やっぱり、呑んでるほうが気が楽だぁ(w
んでも、おもしろかったぁ
by funfunloving | 2008-09-30 21:58 | 明石