タグ:オーディオ ( 5 ) タグの人気記事

ぐはぁーーーー!

最近、ステレオをよく聴くようになったもんで
ちょっと、ソッチ系の情報を仕入れておこう、かとネット徘徊

なんだか、「コーリアン」とか言う人工大理石を
スピーカー・スタンドの下に敷くのがよいらしい

ウチの床はフローリングなので
結構、音も響くし、階下の方へも「音害」を考慮せにゃならんわけで

で、ずっと、スタンドの下に防震用のゴム板を敷いていたわけですが
そのゴム板と、スタンドの間に「コーリアン」のインシュレーターを
挟んでみようかと。。。
「インシュレーター」は、いきなりコーリアン板を購入するには
冒険が過ぎるかな?と思ったので(w
オークションで8個、1000円で出てたのを落札して入手
5Cm×5Cmサイズですね

んで、今日、腰に気をつけつつ(汗
スピーカーを動かして、スタンドを動かしたのですが

な、なんと!

スタンド自体のネジが緩んでて、左右に揺すったらグラグラ

ひょえぇ~!

こんなんで、よくもってたなぁ。。。。

思うに、恐らくは先の震災のときの揺れでゆるんだのか
はたまた、経年による内部の劣化でゆるんだか。。。
なもんで、ヘタしたら、10年以上もゆるんだままだったかも(汗

まぁ、どっちにしろ、このまんまじゃ危ないんでしっかりと締めなおすことにして
んで、コーリアンを挟んで、いま、「Ub-X」をば聴いております

締めなおしのせいなのか、コーリアン・インシュレーターのせいなのかは
まったくもって不明なのですけど

全体的に、細かい音まで聴こえてくる  (ような気がする)
音の余韻が、キレイに伸びている    (ような気がする)
音のキレがよくなっている         (ような気がする)
音が、前に広がってきてる        (ような気がする)
じゃっかん、高音がキンキンする    (ような気がする)

しばらく、これで聴いてみて
そのうちに、ホームセンターで御影石とか、MDFとか、防音吸収材とか
仕入れてヴァージョンアップ(あくまで、予定、w)


しかし、普段、点検なんかしないけど
ネジが緩んでいたのには、ビックリしたな。。。。(大汗
[PR]
by funfunloving | 2007-08-05 13:09 | つぶやく

カーボン好き

とつぜんですが、コレはなんでしょう?

e0106851_15573094.jpg







すぐにわかってしまいますよねぇ(^^)

30cmウーファーでっす
ウチのステレオスピーカーは、サンスイの「SP-G88」
20年くらい前、、、ん~、もっとかな?
e0106851_17321134.jpg

結婚した時期に
ちょうどタイミングよくオーディオブームがあったもんで
ステレオ一式を婚礼家電に組み込んで買ったんだよねぇ(w
アンプにCDプレーヤー、スピーカーなど各社競い合ってて、
598~798の価格帯に売れ筋商品が集中していました


家電製品を買いに行ったときに、生活家電を決めてから
「ほなら、つぎはステレオ見に行こなぁ」と、
初めて、購入予定にスピーカー見たときの(仮)嫁さんの顔

「こんな大きいもん、どこにおくん!」

ま、そんな(仮)嫁さんの冷たい視線もどこ吹く風(汗
視聴しながら、商品説明聞いて、値段交渉をし、いやぁ懐かしい

(仮)嫁さん、問う、
「普通(システムコンポ)のと、なにが違うん?」

(仮)旦那、答えて、
「おとこのロマンなのだよぉ」


答えになってないっちゅうねん。。。。。(汗

ボクがオーディオ売り場のおじさんとニコニコ談話中も
(仮)嫁さんは、婚礼担当の若い女性店員さんと、
「なにが、違うんやろぉぉぉ?聞けたら同じやのにねぇ。。。」などと
お話ししていたのを、耳に入ってきたよなぁ

だからさ、「おとこのロマン」だってばさ(汗
洗濯機にこだわるのと同じだってばさぁ


なんせ、30cmウーファーは、譲れない条件やったからなぁ。。。
だって、YMOの「BGM」の重低音聴きたかったんやもぉーん(爆
おかげで、今は、井野バンマスのベースが低いとこまで聴けるし
買っててよかたぁ

スコーカーも、カーボンファイバー製
e0106851_17251229.jpg

ツイーターは、チタン製
e0106851_17265030.jpg

自分の中で、候補にあがっていたスピーカー3機種か、4機種
たしか、ダイアトーンに、オンキョー、あとどこだったっけか。。。
それぞれ、視聴させてもらってコレに決めたんだよなぁ

もっとも、カーボンってところが、かなりな自分的ポイント稼いでいたんで
実際の「音」を聴いて最終確認ってことだったのだけどね

ほんと、カーボン繊維の織り目、美しい。。。。。ウットリやわぁ(w


当時、売れ筋のブックシェルフ型の60cmサイズ
片方が30kgもあるもんやから配達のおじさんが
ふぅふぅ言いながら5階まで運んでくれました
ウチは、エレベーターないのです。。。
おっちゃん、玄関まで運びこんだ時の一言が忘れられない

「こ、これ、なんですのん!」

だって、おっちゃん、普通の荷物やと思ってひとりで持ってあがるんやもん
そりゃ、重いわ、、腰いわしてまうで、、、、ごめんなぁ、おっちゃん
もう片方のは、ちゃんと助手の子と持ってあがってくれました



アンプは、同じサンスイのAU-α607
真っ黒で艶やかなパネルがめちゃカッコええです

e0106851_17474252.jpg

右も左もわからない「オーデォオ初心者」が
コンポ組もうってんやから
そりゃぁ、オーディオ雑誌読み漁りました
式場選ぶよりも、衣装選ぶよりも、オーディオ選び!(爆

当時(いまもですよね)「アンプは、サンスイ」って神話もあったし
んでもって、JazzやFusionにはまりかけていたもんで
ソッチ方面の「音」も、サンスイのアンプは相性が良いとか
限られた予算の中で、いろいろと楽しみながら品定めして
やっぱり、趣味の買い物って選んでるときが一番楽しいですよね!

CDプレーヤーも、LDプレーヤーも、テープデッキ(!)も壊れてしまったけれど
アンプと、スピーカーだけは、まだまだ現役で頑張ってくれています
真っ黒なパネルに、エンクロージャは(手入れしてやってないけど)
今も、艶やかでキレイだし、音も立派に流してくれているし
年数を感じさせないもんなぁ


Now Playing。。。


細野晴臣「NAGA」
細野さんらしいアジアン風なヒーリング音楽。。。かな?



あれ?
なんか、タイトルと内容がズレてるよぅな。。。。(汗

おまけ
[PR]
by funfunloving | 2007-07-08 16:34 | つぶやく

・SENNHEISER「HD580」
 開放型
 すべてにおいてバランスよし!
 初めて、これで聴いたときはあまりの再現性に感動した
 これでアコなJazzを聴くと気持ちいい!
 ヘタなステレオで聴くよりもよい音で鳴る
 ただし、聴いているのと同じくらい豪快に音漏れするので外では使えない
 また、音量が多少大きめでも、耳が痛くならない
 
・SENNHEISER「HD205」
 密閉型
 DJモデルからか、「HD580」よりも低音強調?
 密閉型ゆえか、やや篭っているような。。。
 パッドがわずかに耳よりも小さい
 側圧は、ややキツめ
 また、中途半端な跳ね上げになんの意味がある?

・AKG「K12P」
 インナーイヤー
 普段使いには(コスト的にも)最適
 SENNHEISER「MX500」よりもメリハリあって好みかも
 逆にSENNHEISERの同価格帯インナーは柔らかい音調に思う

・AKG「K24P」
 開放型
 軽いし、折りたためるし、音もよい
 難点は、側圧がキツイのと、髪を挟むと痛いこと
 「K12P」もそやけど、コードが固い!
 夏場はスポンジが汗ばむからパス
 秋がベストシーズン<自分

・ETYMOTIC RESEARCH「ER6」
 カナル型
 やってしもうた、高級イヤフォン(汗
 キノコよりも、黒スポンジの方が遮音性高し
 とは言っても、電車の車内放送は聞こえる
 走行音が大幅にカットされるのは良し
 高音域は、キラキラ
 低音を期待すると泣けてくる。。。構造的に仕方ないか
 YMO「Technodelic」の「京城音楽」での細野さんのベースが
 ほとんど再現できない@外での視聴
 「HD205」では、ほぼ同じ音量でブンブンいってるのに
 「K24P」ですら、鳴っていることを感じさせるのに、だ
 ひょっとして、オレの装着方法がなってない???
 電車の中でも外の音にジャマされず、音量控えめで聴けるのはよい!
 弦楽器、管楽器の音は本当に綺麗。アコーステック向きだと思う。
 低音好きには×かも知れない
[PR]
by funfunloving | 2007-02-22 21:42 | つぶやく

ETYMOTIC RESEARCH ER6 (2)


で、先日購入した「ETYMOTIC RESEARCH ER6」についてやけど
気づいたことなんかをメモ程度に

前提は、
黒フォームを使用
初代iPod、192KbpsのAAC
イコライザーは未使用

・遮音性について
電車の車内アナウンスは聞こえます
車内で喋る人の声はほとんど聞こえない
電車の走行音も、気にならない程度
特に、地下を走る車内音が気にならない程度にまで遮音されるのにはビックリだね
iPodのヴォリュームをバーの1/4付近にしても電車の中で十分鑑賞に堪えるからね
ここまでヴォリュームを下げられると耳にも優しいかな?

・音質について
やはり、弦楽器の響きがとても綺麗やね
シンバルの音がチッチッチとか、キレがある感じ
とくに、アコーステック楽器の響きがよい感じ
艶があるって感じがするね
反面、ロックポップなんかの曲は、さほど感動は感じないなぁ(汗

本当に音の消えいく余韻までが綺麗に聞こえる
他にも、細かい音がよく聞こえてくるね
CDに、こんな「音」が入っていたんや、って新鮮な気分で聞ける
遮音性がよいということは、
そういった細かい音や小さな音まで聞こえてくるってことなんやな、と思う

・その他
コードは細くて柔らか、TVにおまけで付いてるイヤフォンみたいな材質
タッチノイズは、意外にほとんど気にならない
外で着けていると風切り音が聞こえることもある、これは仕方ないねぇ
歩いていると靴の音なんかが頭に響くこともある<それ以前に危険だから止めましょう(汗


んで、本日の視聴盤は、コレ

Al Di Meola/John McLaughlin/Paco De Lucia 「パッション,グレイス&ファイア~情炎」
3人の名手によるアコーステックギターの響きが素朴であり、透明であり、激情的でもあり。
[PR]
by funfunloving | 2007-02-18 17:23 | 聴く

ETYMOTIC RESEARCH ER6

サウンドハウスさんで特価セールしてたもんで
2、3秒ほどの躊躇の後、クリック(w

本当を言えば、
SACDが再生できるプレーヤーが欲しかったのだが
いかんせん、ただいま資金難なんよねぇ(><)

ならば、せめて外で落ち着いて聴けるときくらいは
ちょっとばかし贅沢な「音」を聴いてみたいな、と

ま、そんなことは置いておいて、と
今日、品物が手元に届いたんでエージングかねて
iPodで視聴してます。

ウワサには聞いていたけど、キノコキャップは入れにくいし
次第に痛くなってくるし、おやぢの耳穴には合わないみたい。。。
はめかたが悪いんだろけど、低音が出ないし、外も音も普通に
聞こえてくるし、って
しかも、痛いし。。。まだ2曲くらいしか聴いてないのにさ(><)

んで、スペアについてる黒スポンジのフォームに交換
このフォームの材質って、低反発ウレタンみたいな素材なんかな?
指で、ベターって感じにつぶして、耳穴にいれたら、自然に耳穴に
フィットする感じになる
これならば、キノコみたいに痛くならなくて済むし、フォームの弾性で
耳穴にフィットするから遮音性も保てるし、その恩恵で低音も出てくるし
(まぁ、それはたんにキノコの装着ヘタってことやけどさ)
慣れないうちは、キノコよりも、フォームの方がベターかなぁ
コードのタッチノイズは意外なくらいに気にならない
でも、咳払いとかすっと頭の中に響くねぇ

で、肝心な音質の話

視聴してるのは、もちろん「Ub-X」
iPod再生で、ソースは192KbpsのAAC

シンバルの音がキレいいねぇ、ってことは高音域が綺麗ってことだね
ピアノの音は、少し篭ってるかなぁ。。。気のせいかなぁ
鍵盤を叩いた後の音の消え入るような余韻は再現されてるように感じる
ヴォーカル、ヴォイスは、間近で囁いているように聴こえてくる、これはいい!
ベースの太い音も、輪郭がくっきりと聴こえてるね

音の広がりが、すごくいいのに気づくね
普段使ってるのは、AKGのK12Pなんやけど
それに比べると、細かい音まで聴こえてくるって感じ
このあたりは、さすがはカナルってことかしら
そもそも、K14Pあたりと比べるのが間違いって話は聞こえない(爆

やっぱり、音の余韻が綺麗だわ

今時点で、気づいたことはそれくらい
しばらく聴いてみて、また気が向いたらなにか書くかも(汗

07.02.15追記
Branndon Rossの「Costume」、
斉藤徹&井野信義の「SoNAISH」を視聴
弦の響き、弾く音が綺麗に聴こえる
[PR]
by funfunloving | 2007-02-14 21:29 | 聴く